ネパール

カトマンズ空港のラウンジってプライオリティパス使える?予想外のクオリティでびっくりした話

トリブバン空港はネパールの首都であるカトマンズにある空港。小さいながらもエベレストをはじめとするヒマラヤへの玄関口として、多くの旅人が訪れている空港です。

そんなカトマンズ空港にも、飛行機の待ち時間を少し快適にしてくれるプライオリティパスのラウンジがあります。

自分もエベレストトレッキングへ行った際、この空港ラウンジを試してきました。

これが注意点もするべきところもあるものの、結構使えるラウンジだったんですよね。

カトマンズ空港のラウンジはどんなラウンジ?

カトマンズ空港のトリブバン空港にあるプライオリティパスラウンジは「エグゼクティブラウンジ」というラウンジです。

広々としたラウンジ内には柔らかいソファーが多く用意されているので、ゆったり飛行機を待つころができます。カトマンズ空港は非常に狭く待合室は非常に混雑しているので非常いありがたいところ。当然Wifiも使うことができます(サイトでは有料となっていますが、2018年12月時点では無料でした)。

またサンドイッチといった軽食だけでなく、白米やカレー、フルーツなど無料で食べられるものも充実。またソフトドリンクやアルコールなども無料で飲むことができます。

ただ荷物検査の前にラウンジがあるというのはマイナス点。うっかり先に荷物検査を受けてしまうとラウンジが使えなくなるという点には要注意。またラウンジを出たあとに荷物検査を受けないといけないので、いつ頃ラウンジを出るか、なども考えておかないといけないですね。

プライリティパスって何?

年のため先に説明しておくとプライオリティパスというのは世界中にあるラウンジが使えるようになるサービスのこと。

会員カードを持っていればカトマンズ空港のエグゼクティブラウンジを含む世界143ヶ国500都市、1200箇所以上のラウンジ」を使えるようになります。

自分が旅カードの1枚として楽天プレミアムカードを使うようになったのも、8割以上特典として無料でついてくるこのプライオリティパス目当て。空港でラウンジが自由に使えるようになってから、待ち時間は本当に楽になりました。長いトランジットもあまり気になりません。

旅や出張など海外に行く機会が多いなら、プライオリティパスがあると本当楽でいいですよ

楽天プレミアムカード

ラウンジはどこにある?

プライオリティパスラウンジ「エグゼクティブラウンジ」はカトマンズ・トリブバン空港2階。出国審査を終え、荷物検査を受けるまでの間にあります。

パスポートを返してもらった後、大部分の人は奥に進んで行く人が多いのでそのまま付いていくと荷物検査に行ってしまいます。ラウンジは天井に「EXECTIVE LPUNGE(エグゼクティブラウンジ)」の表示が出ている位置で曲がった奥にあるので、人の流れに逆らって右に曲がっていきましょう。

再度注意:写真奥に見えるのは荷物検査場。ここを通り抜けてしまうとラウンジは利用できません。ラウンジはかなり手前、出国審査のすぐそばにあるので注意しましょう。

右に曲がってまっすぐ行くと、すぐにこのような階段が目に入るはず。階段の側に空港スタッフがいることがありますが、ラウンジのスタッフというわけではないのでプライオリティパスカードは見せません。テーブルの上の案内板にしたがって階段を上がります。

階段を上がって右に曲がった先が、トリブバン空港のラウンジ「EXECTIVE LOUNGE(エグゼクティブラウンジ」です。

ここでプライオリティパスを見せて受付し、サインをすればあとはラウンジでゆっくりしてください。

カトマンズ空港のラウンジにはどんな設備がある?

カトマンズ空港は全体的にこじんまりとしている印象のラウンジですが、それでも設備はしっかりと整っていました。

まず目に入るのは赤と白を基調にしたソファエリア。やららかすぎず、固すぎずというちょうどよい柔らかさで長く座っても疲れません。

雑誌も用意されていたり

奥の方にもさらに多くの席や喫煙室なども用意されています。受付付近は結構人が頻繁に出入りしていたので、長めに滞在したい人は奥の方に座ったほうが良さそう。

カトマンズ空港ラウンジは食事も充実

エグゼクティブラウンジには無料で取ることができる食事も用意されています。

メニューは日によって違うようですが、自分が利用した日は鶏肉のカレー煮やサラダ、チャーハンなどをビュッフェスタイルでとって食べることができます。

またエスプレッソやラテなども入れれるコーヒーメーカーも設置されているので自由に飲むことができます。

衛生上の問題からか、サンドイッチやハム、果物など一部の料理はビュッフェの反対側にあるカウンターの中に置かれているので、スタッフに頼んでとってもらう形になっています。

ソフトドリンクや、アルコールなども同じくこのカウンターの中。コーラやオレンジジュースなど飲みたいものがあればスタッフに声をかけましょう。

Wifiはあるの?

もちろんラウンジではWifiも使えます。

プライオリィパスの公式サイトだとWifiは別料金と記載されているのですが、自分が訪れた(2018年の12月)時には無料で使うことができました。それぞれにテーブルの上にパスワードが書かれた用紙が置かれています。

カトマンズ空港のシャワーは有料

もう一つ嬉しいのがこのラウンジにはシャワーが用意されていることです。

カトマンズは埃っぽく、12月でも汗ばむくらい日もあります。

使用料は10ドルとネパールの物価を考えればお高めなんですが、長時間のフライトの前に汗を流せるのは嬉しいですよね。

シャワーが設置されているトイレもネパール水準でいうとかなり清潔です。個人的にネパールではトイレの衛生面は不安になることが多かったんですが、ここは不安なく使えるので嬉しいですね。

ネパールラウンジの注意点

ただネパールのラウンジには注意してほしいところがあります。これは繰り返しになりますが、ラウンジのあるのが荷物検査の前ということです。

そのためこのラウンジを使おうと思った場合には

  • 出国審査後、すぐに荷物検査を受けない
  • ラウンジ後に荷物検査を受けるので早めにラウンジを出る

ということを心がけておく必要がありますね。

まとめ

カトマンズ・トリブバン空港のプライオリティパスラウンジ「エグゼクティブラウンジ」は多彩な食事やドリンクが無料で楽しめ、有料ながらシャワーも備えている、小さいながら必要なものは揃っているラウンジ。

正直、滞在中の経験から、カトマンズの空港にラウンジがある、と聞いた時も正直あまり期待していなかったのですが、それがいい意味で裏切られた、予想以上にいいラウンジでした。

もちろんアジアで使ってみたいくつかのラウンジの中で、一番綺麗で使いやすいラウンジというわけじゃありません。ただ空港自体が狭く、混雑していて騒がしいトリブバン空港で、静かにゆったりソファに座って待てるというだけでも嬉しいポイント。

出たあとに荷物検査を受けないといけない、というデメリットはありますが、それを差し引いてもカトマンズの空港にいくなら使ったほうがいいですね。

プライオリティパスラウンジをお得に使うには?

プライオリティパスをお得に使うなら、プライオリティパスが特典としてついてくるクレジットカードを選ぶのが絶対お得です。

というのもクレジットカードの中には、本来なら4万円以上かかるプライオリティパスの最上級会員「プレステージ会員」が特典として付いてくるものがあるから。自分自身、旅カードとして使っている楽天プレミアムカードのおまけとして、プライオリティパスを手に入れました。

これがあればカトマンズ空港のエグゼクティブラウンジを含む世界143ヶ国500都市、1200箇所以上のラウンジ」がなんと使い放題。空港で席を探して歩くことも、充電の心配をする必要も無くなります。

ラウンジが使えると早朝便や深夜便、乗り換えの時などなど空港での時間は本当楽になります。年に何回か海外に出て空港を使う機会がある人には超オススメですよ!

楽天プレミアムカード